同居な友達がほぼ精神病状態

  • 投稿日:
  • by

久しぶりに会った友達が、激痩せしてて、かなーりビックリ!!ちょっと病的だったから、心配して聞けば、精神的ストレスが原因なんだそう。可哀想だよね・・・。

マンションでお姑さんと一緒に同居してるだけで、かなり地獄な彼女の生活。なのに旦那は助けず、お互いの不満が重なり、家庭内冷戦中との事。

構図としては・・・姑VS友人VS夫。周り、四方八方敵ばかり。毎日が半殺しされてる気分みたいだよ。あぁぁ。こういった場合、何の手助けも出来ない自分が悔しい!

一緒にランチするくらいで、救えれば楽なのにね・・・。

でもそもそも、同居に賛成する男と結婚が間違いだと思う。本人には言えませんが。これほど嫁姑問題が蔓延ってる世の中、「寄るな義理親!触るな実家!」といった所が本音。

まぁこれも、自分の夫には言えんけど!

急きょ出張でチャンスが

  • 投稿日:
  • by

今月、急に東京出張が決まった。一泊出来るから、仕事が終わったら行きたいと思っていた展示を、ガンガン観に行くぞ!

今朝、祖父江慎さんのツイートで知ったんだけど、東京オペラシティアートギャラリーで、梅佳代展やるんだね!

予約したホテルが偶然ここから近いし、これはもう行くしかないよね。作品の点数も多いようだし、でっかいやつ観られるそう。

しかも、図録の装丁デザインが祖父江慎さんらしい。テンンション上がるー!同年代のクリエイターの中でも、梅佳代ちゃんはダントツで好き。

写真集は思わずニヤニヤしちゃうし、それどころか大爆笑もしちゃう。日常にはこんなにおもしろが、潜んでいるんだなぁと、感心してしまうのです。

楽しみがあると、仕事もがんばれそうだ。今週はちょっと疲れたけど、もうひとがんばり!

日本でいうサイコロを使った丁半のように、バカラ ルールはシンプルで勝ち負けが分かりやすく明確な特徴から、カジノで人気が高いゲームです。

簡単に、バカラ ルールを見ていきましょう。配られるカードの合計末尾が9に近いほど強く、勝利へ近づきます。

カードはそれぞれ1~10をそのまま数え、ジャック・クイーン・キングはゼロで数えます。そしてプレイヤー・バンカーに分かれ、合計枚数が高い方が勝者となります。

なお、プレイヤーとバンカーが引いたカードの下一桁合計により、3枚目を引けるか引けないかの条件を得る事が出来ます。

基本はバカラ ルールに従って、引くか引かないかを決める為、客側や店側が判断ではありません。

一方で、最高額をかけている人は最初にカードをめくる権利が与えられ、心理戦も楽しめる事から、カジノの王様とも呼ばれます。

まずはバカラ ルールに従い遊べば、実際の面白さを体験可能だから、あんまり考えずにプレイしてみましょう。

中途半端終わりが超不安要素

  • 投稿日:
  • by

最近、すごく気になる映画が存在・・・嵐の二宮君と松山ケンイチ、ダブル主演でおくる「GANTZ」。これ、漫画が原作みたいだね。

元の内容はよく知らないけど、CMで見たら結構面白そうだった。松ケン、カッコ良いしねー。でも、大きな心配が1つある。

それは・・・これがパート1だって事。デスノート前半・後半みたいに、中途半端な終わり方でパート1を終結させられたら、すんごいテンション下がっちゃう。

映画として作品を作るからには、納得のいくエンディングで終わらせ、次へつなげて欲しいんだよね。多少の謎を残す・・・的な程度は許せるけどさ。

と、見る前から不安はあるものの、来週レディースデイに行こうかと計画中です。どうか、楽しめますよう願う。

60代化粧品 たるみ解消の対策を打つ

  • 投稿日:
  • by

60代化粧品 たるみ、解消可能かしら。「どこぞのサイトじゃ、何百人に聞くってコーナーあったわ」

へー、60代化粧品 たるみ解消可能についてね。どう?「結果、忘れた」ちょ、肝心な点だろ!「あ、けど女性ホルモンは美肌に大切!これ100%」

本当?流石!「低下は三十路辺りから」早っ、もう手遅れ、60代化粧品 たるみどころじゃない。「駄目!」え?手遅れじゃ?

「そこで諦めちゃ、終わりな訳。深刻化すれば、人相すら変わり、化け物へ」ちょっとオーバーすぎ。

「ううん!皮膚がどんどんこー劣化し・・・、やっぱ60代化粧品 たるみには、フォロー必須!」ふむ、要注意。「勿論。しっかりケア重要!」

対策打つ事が、肝心なのね。「色々と種類あり、対応した物を使う事。OK?」勿論。配合成分をぐぐり、ちゃんと・・・。「結構、気遣った訳」

YES、流石に不安な物を使う気はねぇ「リペアジェル、これお勧め」ふむ、ビタミンC高濃度配合ってやつ?「ご存じか」美容液、評判やもん。「是非一度使って」

変貌ぶりに度肝を抜かれる

  • 投稿日:
  • by

久ーしぶりに、東京駅を使ったから地下街を通った。ずいぶんと長い間利用してないから、その変貌ぶりに度肝を抜かれた。すげー、なんだこのショッピングモールみたいな感じは。

地方の人とか、ここでお土産を買って帰るのかな。テレビ局のブースまである、ちょっと気になってフラッと立ち寄った。結構充実してて、十分楽しませてもらった。

おっと忘れちゃうところ、頼まれてた東京ばななをしっかりゲットしとこう。パッと見回しても、それらしき店がなく、ちょっと聞いてみたら、新幹線の方で売ってるとの事。

面倒臭いけど歩いて向かう。あれっ、何か種類が結構あるぞ。しかしどれも本家には及ばないアレンジであまり美味しそうに見えない。

やっぱスタンダードを買っていこう。